おすすめ高知旅行、宿泊、お土産、駅弁ガイド

あったか高知 高知県

高知県は、豊かな森林と青い海の国や。
この恵まれた自然環境が調和し、豊かで変化に富んだ風土が
つくられちゅー。
温暖多湿な気候のため、足摺岬や室戸岬ではアコウ、ビロウと
いった亜熱帯植物が自生し、高知平野では早場米が収穫される。
太平洋を臨む海岸線は長う、西部はリアス式海岸、東部は隆起
海岸で平坦な砂浜が続いちゅー。
こがな複雑な地形、温暖な気候、そしちょったびたび訪れる
台風の猛威などの自然が、土佐特有の風土をつくりあげちゅー。

 

公式情報
 高知県地図  
 高知 - Wikipedia  
 高知県庁ホームページ
 高知県の観光情報ガイド「よさこいネット」  
   公益社団法人高知市観光協会
   足摺岬・竜串・四万十川 (一社)土佐清水市観光協会公式
   室戸市観光協会
 楽天トラベル:高知県の観光スポット(たびノート) 

 

 


折乃笠ブログ 遠うへ行きたい高知

 

”遠うへ行きたい旅ブログ”の第五弾として、高知を話すっと。

 

うちが独断と偏見思い付きで決めたっちゅーと。

 

はっきりしちゅーことは、うちは高知に三回行っちゅー。
一回目は、高専卒業の春、二十歳の時、10日間電車と
バスと歩きの一人旅をしたんや。
流石、将来の折乃笠さん、スケッチブックに写真と記念切符とコメントで
しっかりとまとまられちゅー。
後の二回は、5年6年前に仕事で高知市に行っちゅー。
もう一つ特記事項はエッセイ”全力で突っ走れ!蔵出し折乃笠部長”に
掲載した坂本龍馬シリーズがあるんじゃ。

 

とにかく、高知はダイナミックや。

 

それでは、うちの高知ベスト5を御紹介しまんしょう。

 

ベスト5 土佐の食べ物
高知県の名物言えば、やっぱり「カツオのたたき」やよね。
高知ではカツオの一本釣りが有名でその歴史は400年以上とも
言われちゅー。
新鮮なカツオは絶品や!
出張で食べた「カツオの塩たたき」。超うまかった。また食べたあ。
次が「ちりめんじゃこ」。ちりめんじゃことはイワシなどの仔稚魚を煮た後に
天日干しをして乾燥させたものや。
二十歳の時に高知ユースホステルで食べた炊き立てのあつあつご飯の上に
載せたちりめんじゃこ。最高や〜
三番目は四万十川で獲れるテナガエビを使うた絶品「川エビの唐揚げ」。
外の衣とエビの皮が絶妙なバランスとなっちょり、
サクサクした食感がたまらん。二十歳に戻りたいん。

 

ベスト4 足摺岬
足摺岬は太平洋に突き出る足摺半島の先端の岬や。
四国最南端の地(岬)として認識されちゅー。
とにかく絶壁から見る海は男の海。波の音が凄まじいよ。
南国土佐の豪快さがここへ来るとわかるき。
うちは高所恐怖症&泳ぎが得意でないき、
正直あまり好きじゃないよ。

 

ベスト3 歌 南国土佐を後にして
うち、この歌が大好きなんやよ。
ペギー葉山さんが唄うちゅー。
歌う前のイントロで既にウルウル状態になっちゅ〜。。
今もこの曲を聴きながらこのブログを書きゆー。
始まった。ウルウル状態や。
皆さんもて歌を聴きながらこのブログを読んどーせ。
南国土佐を後にして
♪1.南国土佐を後にして 都へ来てから幾歳ぞ
         ・
         ・

 

ベスト2 いごっそう(大酒のみ)
今は昔、お役様サービス関連部の部長の頃、出張で高知市に行ったんよ。
次の日は全国販売会社技術コンテストの四国予選大会があるんじゃ。
朝、うちには大会開会式の挨拶という大役が待っちゅー。
出来れば、前日は静かにしちょりたい。
が、まっことありがたい事に、販売会社社長自らがお食事を
招待してくれたんよ。
最初は、日本酒の静かな飲み方も、いつの間にやらコップ酒。
ちなみにチェイサーは、芋焼酎のロックや。
カツオのたたきでまた一杯。ちりめんじゃこでもう一杯。小生、もういっぱい!
さて、次の店は? 更に大けなコップ酒・・・。お酒が続くよ、どこまでも。
三次会のスナックでは、小生、鳥羽一郎の兄弟船を熱唱。もちろんお酒あり。
さて、帰るのかな? な、な、なんとコンテスト出場者がおる店に強制送還。4次会。
・・・・・。
次の日の挨拶は? 無事、演台までよろめきながら歩いていけたんよ。
その後は? ・・・・・
高知は男の人も女の人もいごっそう、いや、浴びる人が多かったや。

 

ベスト1 坂本龍馬
土佐の高地言えば、坂本龍馬や。
小生のエッセイ集 ”全力で突っ走れ! 蔵出し折乃笠部長ブログ”
やけんど主役級や。
龍馬を多うの人に人に知ってもらうために、龍馬が暗殺されんで
生きちょったらどうなっていたやろうを語っちゅー。
折乃笠と対談方式で、龍馬本人、西郷隆盛、土方歳三、ペリー、
そして、徳川慶喜に登場してもろうた。
結構傑作で、お褒めの言葉をいただいちゅー。
龍馬の事がたいへん面白う、簡単に、理解できるき、
是非読んどーせ。

 

さて、最後に土佐の高知の人の性格はどうやろうか?

 

現代の土佐男子は、一本気な男っぽさを持ち合わせた優しい大人といえるろう。
いまある平和を大事にするタイプや。
責任感が強う、求められるほど仕事にいちずになることも。裏表のう仕事仲間を大切に
するき、周りから信頼される。
その一方で物事の計画を立てたり、迅速に処理したりするのは苦手。
『出世したくない』が1位やき、ガツガツした野心よりも、周りとうもうやりたい
気持ちが強いといえるろう

 

高知女性を示す言葉は『豪快』。好き嫌いが激しゅう、自己主張もしっかりする。
欲しいものは必ず手に入れるエネルギーも持ち合わせちゅー。
『ケンカを売る方が多い』『部下や後輩は厳しゅう教育すべきだ』『無責任な人は嫌いだ』は1位。
豪快さの表れなのか、血の気が多う、周りの人に厳しい傾向があるんじゃ」

 

以上、皆さん、高知は如何やったか?

 

みんな、これに懲りず、遠うに行きたい読んでちゅーの。

 

それじゃ、楽しみにーね。

 

 

高知 旅へのお誘い (ツアーや宿泊ご紹介)

 

ツアー御紹介

日本全国 どこへでも!


宿泊御紹介

素敵なお宿が取れます


宿泊御紹介 特別編

たまには御自分に御褒美を!


お食事御紹介

美味しいお食事をどうぞ!

 

 

高知 お土産ちゅー

 

高知県には、カツオのたたきや宗田節、馬路村(うまじむら)の柚子製品などの
名産品から、老舗の銘菓や人気のスイーツ、坂本龍馬にちなんだユニークな
お菓子まで、バラエティ豊かなお土産が揃っています。
そこで、高知でおすすめの人気お土産をご紹介します。

高知でおすすめの人気お土産をご紹介します

1.青柳 「土左日記」  
2.浜幸 「かんざし」  
3.野村煎豆加工店 「ミレービスケット各種」  
4.満天の星 「満天の星大福」  
5.四万十郷 水車亭(みずぐるまや) 「塩けんぴ」  
6.浜口福月堂 「野根まんじゅう」  
7.たまごファミリー 「じゅわっと半熟たまごカステラ」  
8.芋舗 芋屋金次郎 「ポテトフレークサブレ」  
9.mowmow-farm 「ジャージー乳 アイスブリュレ」  
10.西川屋老舗 「龍馬のブーツ」  
11.ハマヤ 「鰹オリーブオイル漬け」「鰹のオリーブオイルパテ」  
12.馬路村(うまじむら)農協 「馬路村(うまじむら)ぽん酢しょうゆ ゆずの村」  
13.加用物産 「四万十川のり佃煮」  
14.新谷商店 「卵かけご飯専用宗田節」  
15.依光かまぼこ老舗 「八百蔵竹輪(やおぞうちくわ)」  
16.ウェルカムジョン万カンパニー 「だしが良くでる宗田節」  
17.池田柚華園 「ゆずかおるふるふるゼリー」  
18.上町 池澤本店 「土佐の赤かつお」  
19.土佐佐賀産直出荷組合 「天日塩きびなごフィレ」  
20.土佐清水元気プロジェクト 「宗田だし小夏ドレッシング」

 

 

高知 駅弁ちゅー

 

高知でおすすめの人気駅弁をご紹介します

1.かつおたたき弁当  
2.龍馬のお弁当 
3.アンパンマン弁当  

 

 
page top