駅にはドラマがある

駅にはドラマがある

 

駅にはドラマがあります。

 

出会いと別れ、希望と失望、旅立ちと帰郷・・・・ 感動があるからです。

 

また、日頃の通勤や通学や生活など毎日日常で使う駅にも、
行き交う人々の喜怒哀楽などの様々なドラマがありますね。

 

そんなドラマを紹介していきます。

 

 

 

 

メニュー

「わたしは駅が好き。ドラマがありますもん。」この言葉、小生の琴線に触れました。これは、有名な小説家、エッセイスト、コピーライターのものではありません。小生の中学校の同級生Mちゃんが、ツイッターに発した「つぶやき」なんです。この「つぶやき」によって、小生のイマジネーションが大きく膨らみました。そうなんです。駅にはドラマがあります。何で?出会いと別れ、希望と失望、旅立ちと帰郷・・・・ 感動があるからで...

「わたしは駅が好き。ドラマがありますもん。」この言葉、小生の琴線に触れました。今回は上野駅。何故、上野駅にドラマがあるのでしょうか?それは上野駅は北国への出発駅であり、北国からの終着駅だからだと小生は思うのです。特に1982年東北・上越新幹線が開通する前の上野駅は、24時間中ドラマが繰り広げられていた様に思います。その頃の上野駅の一番大きな中央改札は20以上の切符切り入口があり、その上には特急・急...

「わたしは駅が好き。ドラマがありますもん。」この言葉、小生の琴線に触れました。今回は鶴見線海芝浦駅。皆さん、御存じでしょうか?何となく、わかるけど、やっぱ、わからねえ〜という感じでは?先ず、ざっと説明しますね。鶴見線は横浜市の鶴見駅から、海芝浦駅・大川駅・扇町駅への3方向を走る全長9.7kmの短い鉄道路線です。横浜市と川崎市にまたがる東京湾の埋立地・京浜工業地帯を走る鶴見線は全13駅。生意気に東京...

「わたしは駅が好き。ドラマがありますもん。」この言葉、小生の琴線に触れました。今回は京成押上駅。皆さん、御存じでしょうか?たぶん、半分以上の方は御存じないですかね。そんじゃ、東京メトロ半蔵門線と東武伊勢崎線の乗り入れ駅。都営浅草線と京成電鉄押上線の乗り入れ駅。まだ、わかんない?そんじゃ、副駅名として「スカイツリー前」。これでどうだ。やっと、わかりましたね。それでは、何故、小生が押上駅にドラマがあり...

「わたしは駅が好き。ドラマがありますもん。」この言葉、小生の琴線に触れました。今回はおらの街の駅 中央本線大月駅です。実は今から7年8ヵ月前のことです。関東甲信地方では、2月14日夜明け前から降り出した雪は次第に降り方が強まり、14日夜遅くから15日未明頃をピークにして降り積もりました。14日から15日にかけての最深積雪は、甲府114cm  河口湖143cm  大月120cmその後も降り続けました...

「うちは駅が好き。ドラマがあるんやもん。」この言葉、小生の琴線に触れたでえ〜。今回は阪急大阪梅田駅でおまんねん。うち、私鉄の中で、高級感、エレガントさ、清潔感、洗練さで言うたら東は小田急、西は阪急や思てます。どうでっしゃろ。逆に、私鉄の中で、大衆感、下町感、ちょい汚な、ダサで言うたら東は京成、西は南海や思てます。せやけど好きやで。お尻かいいの〜。阪急電車のマルーン色(茶系)は、シックでええでっしゃ...

「あたい駅が好き。ドラマがありますもん。」この言葉、わての琴線に触れましたん。阪急電車と宝塚学校わて、私鉄の中で、高級感、エレガントさ、清潔感、洗練さで言うと東は小田急、西は阪急だと思ってます〜う。阪急電車のマルーン色(茶系)は、シックでええですねえ〜。いつもうっとり見ておます。そこで、わて、阪急今津線の全駅に行ってきましたんよ。阪急今津線 路線図正確に言うと、「有川浩著 小説 阪急電車」を読みま...

「わたしは駅が好き。ドラマがありますもん。」この言葉、小生の琴線に触れました。今回は、コモエスタ 赤坂駅です。この歌知ってますか?♪コモエスタ セニョール コモエスタ セニョリータ 酔いしれて みたいのよ 赤坂の夜♪なんと、ロマンチックな・・・ 良いですねえ〜。ところで、赤坂について何か情報は?「生出山をめぐる菅野川と桂川とに挟まれた平坦地。 生出神社は谷村の大部分と四日市場の氏神であり、 大名行...

「わたしは駅が好き。ドラマがありますもん。」この言葉、小生の琴線に触れました。今回は、大江戸線 下町の5つの駅です。 ■目次1.はじめに2.都営地下鉄大江戸線 紹介3.上野御徒町4.両国5.門前仲町6.月島7.大門8.まとめ1.はじめに先日、中央線の電車の中で、東京の地下鉄路線図を何気なく見ていたんです。東京の地下鉄って 粋な 名前が多いんですよね。銀座線、丸ノ内線、日比谷線、有楽町線、半蔵門線、...

「わたしは駅が好き。ドラマがありますもん。」この言葉、小生の琴線に触れました。今回は、東武浅草駅です。■目次1.はじめに2.東武鉄道の紹介3.折乃笠と東武浅草駅4.折乃笠の東武浅草駅の印象5.東武浅草駅の鉄道的超特徴6.まとめ1.はじめに皆さん、浅草は知っていますね。折乃笠さんは?お〜よ。俺っちの庭みて〜なもんよ。なんてったって、俺っちのかあちゃんの生まれ故郷よ。チャキチャキの江戸っ子でよ。よく、...

「わたしは駅が好き。ドラマがありますもん。」この言葉、小生の琴線に触れました。去年の11月、長野県辰野駅から出発して静岡県内陸部を通り、愛知県豊橋駅を結ぶ全長195.7kmの長大なローカル線飯田線の旅をしました。夕方、終点の豊橋駅の手前で何か不思議な経験をしました。もろ鉄ちゃんネタですが、飯田線は北から降りてきて東にカーブして豊橋駅に向かいます。また、名鉄本線は西から直線で来て豊橋駅に向かいます。...

1.現品川駅のイメージ皆さん、品川駅のイメージは?小生のイメージは ・何か個性がないような? ・やたらでかい駅で使用しないホームがいっぱいある ・後付で新幹線のホームができた ・山手線が急カーブして大崎方面へ ・横須賀線が新幹線と平行してどこかへ行ってしまう ・京浜急行の改札口がやたらでかい ・いつの間にか常磐線車両が来ていた 本ブログの共通テーマ 「わたしは駅が好き。ドラマがありますもん。」のイ...

皆さん、この曲を聴きながらこのブログをお読みください駅小生、この竹内まりやの『駅』を聴くと、何か胸に込み上げてくるものがあるんです。駅のドラマをそのまま歌にした様に強く感じます。さて、皆さん、この曲のシーンは何処の駅だと思いますか?歌の詩から、JRではなく私鉄の臭いがプンプンしていますね。また、山手線内ではなくて少し郊外のある生活感も感じられます。ということで、小生、5つのパターンを考えてみました...

page top